【婚活のときに重要になる】結婚相手の選び方を知っておこう

相談所で結婚相手を探す

女の人

利用するときの流れ

静岡で結婚相談所を利用するときには、まず結婚したい相手の条件を担当者に伝えて、分からない事を色々と相談します。静岡の結婚相談所に入会するときには独身証明書や住民票、学歴の確認するための卒業証明書、収入証明書や写真など多くの証明書が必要になります。そのため静岡の結婚相談所に入るときには、事前に証明書を揃えてから入会手続きを行いましょう。入会手続きが終わったら、静岡の結婚相談所ではプロフィールの作成と写真撮影が行われます。プロフィールは相手がこちらの情報を知るときの大切な資料になるため、担当者からアドバイスを受けながら作成しましょう。また写真撮影では見た目の第一印象を良くする必要があるため、清潔感のある服装が好ましいです。プロフィールと写真撮影が終わったら、結婚相手を探す活動を始める事になり、結婚相談所からの紹介や、異性からの申し込み待ち、自分からの申し込みの3つの方法で活動します。相手が決まったら結婚相談所がお見合いのセッティングをしてくれるため、担当者の指示にしたがってお見合いの準備をします。静岡の結婚相談所はお見合いの場所に、ホテルのラウンジやカフェを利用することが多く、落ち着いた雰囲気でお見合いを行えます。お見合いをした後に双方が交際を希望したら、3ヶ月程度を目安に交際をして、結婚相手として相応しいか時間をかけて話し合います。一定期間の交際を終えて双方が結婚の意志を固めたら成婚となり、結婚相談所を退会します。